ワンピース死ぬ前に知っておきたいランキング

遂に世界会議編・ワノ国編突入!!!ワンピース最新話の考察・感想も取り扱っています。コミックス派の方は閲覧の際ご注意ください

*

ワンピース 875話最新情報 ウェディングケーキを頬張るマムの異変とは?

      2018/06/19

 

お詫び

今月頭よりアクセスの集中が続いております。
19〜0時付近、サーバー負荷の為にページが表情されずらい状態です。

皆様にはご迷惑お掛けしますが、リロードや数分おいてから読み込んで頂ければ幸いです。

随時、レンタルサーバーのメンテの方を対応させて頂きます。

 

次号のジャンプ

次号のジャンプは8月21日(月)発売予定!

合併号なので14日の発売は無しです。

ワンピース 875話も掲載!

巻末の煽りは
猛然と追いかけるビッグマム!結末は?

ワンピース 875

早ければ夏中にビッグマム編終わるかな?って期待してたけど、9月、10月くらいまで掛かるのかな?

ワノ国や世界会議も楽しみだけど、ホールケーキアイランド編も面白く締めくくって欲しいですね。

前回の振り返り

前回874話の振り返りです。
またまた気になる終わり方、プリンの本心はどこにあるのか?ナミの活躍にも注目ですよ!

誘惑の森の交戦

序盤には思いっきり苦しめられた誘惑の森

終盤に来て再び苦戦するルフィ達

背後に迫るのはビッグマム

マムは早速攻撃を仕掛けてきます。

”威国”と呼ばれるエルバフ生まれの巨人族の技でキングバームを抉り取ります。

 

致命傷にも見て取れましたが、キングバームは結婚を誓ったフィアンセがいるらしく奮起。ナミの激もありなんとか持ちこたえます。

 

ゼウスとナミ

更に追撃を仕掛けるマム

ゼウスの雷攻撃を繰り出しますが、意外にも活躍したのはナミさん!

 

雷には雷

ゼウスは雷が好物だろうと踏んで雷を生み出しました。

ナミの思惑通りゼウスは雷へと飛び付き、ルフィ達を襲う雷撃は逸れていきました。

想定外のゼウスの行動に思わずビッグマムはゼウスから落下。

 

それにも気付かずゼウスはルフィ達へと追いつきました。

さっきの雷をくれと頼むゼウス

どうやら相当好物らしいです。

それならオレ達を乗せてくれと頼むルフィ

しかし、魂を分け与えてくれたマム本人しか乗れないみたいです……

それなら私のしもべになる?と提案するナミ

 

更にはゼウスを褒めちぎります。

満更でもない様子のゼウスでした。

プロメテウス

こちらは書き忘れていたので追記

すみません……

ゼウスを手懐けられそうな展開。しかし背後に追いついてきたのはビッグマム

 

誘惑の森の生物達に指示を出し、ルフィ達を喰い止めようとします。

そんな中フィアンセの為に奮闘中のキングバームが薙ぎ払います。

キングバームは誘惑の森においては上位クラスのキャラでしたもんね。

しかしそんなキングバームに近づくのはゼウスの相方でもあるプロメテウス

 

キングバームの図上から焼き払いにかかります。

 

今までにないくらいの迫力ある攻撃。さすがにキングバームも致命傷か?

麦わらサイドは依然としてピンチが続きます。

 

ブリュレとカタクリ

こちらはいち早く麦わら一味追撃へと向かった2人

ブリュレは自らのミロワールド内に1万の兵を従え待機

 

鏡さえある場所ならどこでも出陣出来るわけですからこういった時に便利な能力ですね。

今後も従えればシーザーよりも利用価値のあるキャラになるんじゃないかな?

そして一方サニー号にいるのはカタクリ

 

先回りしてルフィ達を待ち構えます。

 

今はビッグマムで精一杯なルフィ達ですが、その先にカタクリがいるとしたら更に困難な事態になりそう………

プリンの恋心?

ラストシーンは本エピソードのヒロインであるプリン

サンジへの復讐の為にマムに協力すると決意

ウェディングケーキ製作の為にシフォンの元へと向かっていました。

ベッジ達ファイアタンク海賊団の元へ辿り着いたプリン

 

 

早速、シフォンにウェディングケーキ製作の手助けを要請しますがシフォンはあっさりと拒否

ローラの様にこの国を抜け出す決意を固めたシフォンはマムがどうなろうと構わないらしいです。

ローラに似ていると言う理由でさんざんな扱いを受けて来ましたから当然の対応でしょう。

しかし嫌がるシフォンにプリンが食い下がります。


違うの…私の本当の目的も…ママやこの国の為じゃない!
ママを早く止めなくちゃ…!

あの人とその仲間達が!殺されちゃうの!

 

----------スポンサードリンク------------
----------スポンサードリンク------------


875話展開予想

ここからは875話以降の展開予想をお送りします。
未確定事項含みますのでご注意くださいませ。

お盆の連休の絡みで合併号となりますのでまたもや間が空いてしまいます……

休載と合併号が続く長く感じますよね、、、

しかし本編はクライマックス目前、875話はどんな展開になるのかな?

先週、前回記事でもたくさんのコメントをお寄せいただきましたが、まだまだ募集しています。

面白い展開予想や考察などコメント欄よりお寄せ頂ければ幸いです。

是非とも参考にさせてくださいませ。

ナミがゼウスを従える?

強者揃いの息子達も注目されていますが、マム本人の取り巻きでもあるゼウスとプロメテウス

 

戦闘シーンや追跡でも活躍してきましたね。

そんな双璧の片方であるゼウスを味方に出来るか?というところまで来ました。

もともとは天候を良く知り操る航海士であるナミ

人を使う事にも長けていますから、ゼウスを従えてしまえばホールケーキアイランド以降も強力な戦力になるでしょう。

マム本人しか乗れないってことだけど、そこはローラから貰ったビブルカードでなんとかならないのかな?

マム本人のソウルが注入されていますが、伏線を引っ張った割にはあまり役に立っていませんからね。

もう少し利益や特権が欲しいところでしたから丁度良い気もします。

しかし今後もゼウスがナミの取り巻きとして傍らにいるのは絵的にも少し違和感がありそう……

長くともホールケーキアイランド編までのお供でしょうか。

そしてこちらも強力なプロメテウス

ゼウスの様に手下に出来るかは微妙だけど、ブルック戦では傷を負っていました。

今更だけどこの傷が影響してくるんじゃないかな?

 

プリンの心境

プリンの進展無くして終われない今回のエピソード

これまでにも善人キャラ→悪人キャラと披露してきましたが、ここに来て再び善人キャラ

 

・三つ目を褒められた事で心を打たれサンジに惚れ、本当にサンジを含む麦わら一味をマムの手から救いたいと思っているというパターン。

・あくまでもシフォンを騙し一時的に協力して貰う為の演技。本心では三つ目を侮辱されたサンジに復讐を果たしたいというパターン

2通りのパターンが考えられますが、今回の振る舞い方はどちらでしょう?

皆さん読めますか?

管理人は今回の振る舞いは本心であり。ハッピーエンドに向けて収束していくのかな?と思います。

実際にマムを抑止するウェディングケーキの完成も達成出来ますし、演技、メモメモの実、三つ目とプリンに備わった能力はサンジ達を救うには十分。

圧倒的に不利な今の状況を一変させてしまう可能性を秘めています。

ラストでどう動くのか?サンジ達を救うとしたらその後は?

更に注目度が増してきましたね。

自力では脱出不可能?

玉手箱爆発からのマムの食い患い

ビッグマム軍自滅で連合軍の脱出はイージーモードかな?なんて考えていましたが、あっさりと追いつかれる展開に……

ゼウスこそかわしたもののプロメテウスだけでも大分強力

今後の脱出劇はどのように進むのでしょうか?

背後からはビッグマム

正直、戦闘にて喰い止めるのは不可能かと思います。
ルフィ自身も攻撃する素振りは見られず脱出に専念している様子

とはいえビッグマムから逃げるだけにしても相当厳しいですね。

ゼウスを味方につけたとしても時間稼ぎぐらいにしかならないんでは?

更にはサニー号まで逃げ果せたとしても待ち構えるのはカタクリ、そしてミロワールドにはブリュレと兵達

他の兄弟達はウェディングケーキの件でまだバタバタしてるだろうけど

正直ルフィ達だけの力で脱出は客観的に厳しそう、、、

やはり、プリン、ジェルマ、他サブキャラ達の助けがもう少し欲しいところです

↓↓↓↓↓

以下
874話確定前の記事になりますのでご容赦下さいませ。

コラム ワンピースが海外で実写化?

まずはコラムから

今回はワンピースの実写ドラマ化についてお伝えします。

21日に開かれたワンピース20周年イベント

尾田先生のコメントでも重大発表があると告知されていましたが

なんと

ワンピース作品がハリウッドでテレビドラマ化される事が決定しました。

ん?それって凄いのか?

では発表内容を少しだけ

・人気ドラマ プリズンブレイクを手掛けたトゥモロースタジオが製作にあたる

・テレビシリーズ市場最大の製作費を投資予定

とりあえずかなりの規模である事は伺えます。
今までにもワンピの実写化なんかはいくつも話があったみたいですが、尾田先生も熱意を感じてオッケーしたみたい。

漫画の実写化はハズレが多いけどどうなるかな?
少し前のドラゴンボールとか不評だっただけに少し心配ですね。

鍵を握るケーキの行方

エピソードの最後の見所とも言えるウェディングケーキ。用意できるか?できないかで展開も大きく変わってくるでしょう。

茶会前から大掛かりな準備が進められてきましたが、結果的にはルフィが壊したのは正解だったと言えるでしょうか?

もしもウェディングケーキが無事であれば、連合軍は今頃全滅だったかもしれませんね。

前回の記事でも軽く触れましたが今回もウェディングケーキに焦点をあててお話ししたいと思います。

おさまらないマムの欲求

予備のケーキを麦わら一味が盗んだと知るや否やすぐさまルフィ達を追跡し出したマム。

あっと言う間にルフィ達の元へ追いついてしまいました。

しかしどう見てもルフィ達がケーキを持っていないのは明白。

もともとがデカイサイズのケーキですからね…

そうは言ってもマムの怒りはおさまらないでしょう。

ケーキを持っていないとしても、ルフィ達を全滅させ息子達の元に舞い戻るだけ。

息子達はそれまでがケーキを用意するチャンスとなります。

しかし襲われたルフィ達がウェディングケーキを用意出来たとしたらどうでしょう?

シュトロイゼン、プリン、シフォン……

とマムサイドのキャラでもとびきりのケーキを作れるのは少数ですが忘れていけないのがルフィサイドのサンジです。

サンジの料理

現在の誘惑の森の状況に限った話ですが、食べた事もないほどの美味しいウェディングケーキを用意出来さえすれば見逃して貰える可能性はあると言えます。

もちろん、一連の出来事が全てチャラになるわけではありませんが、、、

本エピソードでは主役級の活躍を見せるサンジですが、マムの為のケーキ作りでさらに見せ場を作るのではないでしょうか?

ケーキを持っていなくとも襲い掛かってくるマム。作る相手を選ぶサンジですが、一味の危機を救う為なら惜しみなくその腕を発揮するのではないでしょうか?

元々はビッグマムもサンジの腕を認める程ですからね。

残る問題は食材ですが果たしてどうなるやら

プリンのケーキ

マムがサンジを消してくれると睨んで、その褒美としてウェディングケーキ製作を決意したプリン。

時間は限られていますし、シフォンの助けが必要ですが、材料にも宛がある事でなんとか完成可能かと思います。

気になるのはサンジとプリンの関係について。

サンジは殺されかけはしたものの特段プリンを憎んではいません。

対するプリンはコンプレックスである三つ目を褒められながら、それを侮辱だと捉え殺したい程憎んでいるようです。

そんな2人ですが、ウェディングケーキ作りというきっかけで何やら発展するかもしれません。

プリンにとってもサンジにとってもピンチを凌ぐのにケーキ作りは絶対条件

2人で協力する展開、2人で競う展開

どちらも考えられますが、やはり経験の多いサンジの方が一枚上手なのではないでしょうか?

サンジの料理の腕を改めて見せられたプリンに果たしてどのような心境の変化があるのか注目です。

----------スポンサードリンク------------
----------スポンサードリンク------------


 - 1.ネタバレ注 ワンピース最新情報・考察, 4.ホールケーキアイランド編

Comment

  1. 匿名 より:

    今の戦力ではマムどころかカタクリ1人倒すのも無理。
    ということで、暴走するマムが麦わらの一味もろ共カタクリをも一緒くたにして襲い掛かるが、間一髪ルフィがかつて無い大技を発動しカタクリを助けてしまう。そしてカタクリはそれに戸惑いつつ見境の無いマムの猛攻から身を守る為、不本意ながら麦わら一味と共闘する羽目に。そうこうしている間にようやくケーキが完成しさっきまでの形相が嘘の様にご満悦のマム。借りが出来てしまったから今回だけは見逃してやるbyカタクリなんて展開もありそう。

  2. 匿名 より:

    ビッグマムの、戦闘では絶対勝てない感はクロコダイル並み。(三大将はLv1のときに間違えて入った横道にギガンテスがいたみたいな感じなので除外)

    得意の周りを味方にするパワーでなにかしらクリアするわけですね。マムとかカイドウとか白ヒゲとか黒ヒゲとか、四皇ってアホみたいに強いけど、ルフィが四皇以上になるのって想像つかないわ。
    バギーがシチブカイやってるようなもんか。

  3. 南国より より:

    マムの抱え込んだモノはあまりにも多くて酷い、ルフィの覚醒パンチで解き放つと想像する、けどマムの持って産まれた悪神とちらっと見せる純粋な思想と食い患い、どうも戦いの決着は甘くて酸っぱい気がしてならない。

  4. ポンちゃん より:

    カタクリがローに雰囲気似てる。
    実はカタクリ、ビッグマム裏切るつもりだったりして。
    ルフィの協力者になるという、大どんでん返し展開期待!

  5. 匿名 より:

    「あいつらを消してくれるなら」て言ってるから別にプリンは自身の手で侮辱された復讐を果たしたい訳じゃなさそう。なら放って置けば良いのにそうしないて事は復讐が嘘で今回のは本心でサンジ助けるためにケーキ作り協力してって事だと思う

  6. S より:

    サンジの元々の設定はパティシエなんだよね。
    三時のオヤツってくらいだから見せ場がやってきそうだね

  7. バリカタクリ より:

    ナミのあの表情での仲間になる?発言は、ゼウス仲間になる確定。

    プリンのあのセリフでの、サンジ背景はガチじゃなきゃ描写的にズルいので、暗黙のルール的に確定。

    カタクリが青ざめた表情で、万が一を考えてサニー号に待機したのは、その必要がある未来が見えたはずなので、ルフィ達が逃げ切ってサニー号にたどり着くのは確定。

  8. mu より:

    ゼウスを味方につけるのは、モチモチの実対策でしょ
    ブルックは一万人対応でしょう。50年分の寿命分くらいあるかな
    ジンベイジンベイ鮫で逃げるか、敵の進路を妨害するか
    あたりなのかな

  9. さら より:

    島が滅ぶ..?一体どういうことだ?カタクリは何を見たのであろうか?未来の見える彼にとって今回の行動は多分だが何か考えがあるのかも?残りが(恐らく)少ない話数で作者はどうやってエンドにするのだろう?
    はてな(・・?)だらけですみません(汗)
    あえてです。

  10. 匿名 より:

    合併号の前から休んでるけど休み過ぎだろ 笑

  11. 匿名 より:

    今からケーキつくって間に合うのかよ。麦藁一味が死ぬのが先だろ。

  12. 匿名 より:

    プリンはナミにジェラシー感じてる
    ママがナミたちを消してくれるならママにご褒美をあげなくちゃ だろ

  13. 匿名 より:

    ビッグマムがマザー・カルメル食べちゃったことが後々きいてきそう

  14. かか より:

    私、サンジに侮辱されたの。(褒められた)
    あいつらを消してくれるなら(逃がしてくれるなら)
    ママに褒美をやらなくちゃ(ママに手を加える)
    ↑この捉え方だったら今後の展開もなんとなく納めやすい。

    誘惑の森にプリンが来る。
    ウェディングケーキを食べた記憶をママに入れる。
    食い煩い収まる。ママの追撃停止。
    サニーに着く。カタクリと対戦と思いきや、ゼウスがルフィ一同を助ける。
    WCI編終了。
    巻頭扉絵でプリンがサンジ探しの旅に出る。

    なーんて激しい妄想ww

  15.      より:

    ナミが持っているマムのビブルカード利用できないのか?
    マムに対して効果があるか分かりませんが・・・

    話は逸れますが
    まだ先の話の事
    カイドウに捕まった使い物になるかどうなるか知らないユータスがルフィ―が助け出し共闘してくれれば面白い展開期待できるかもしれません
    ただマリンフォードみたいなシャンクスが戦争を終わらせに来た、だけは勘弁してほしいです。

  16. がらがらへびのおっさん より:

    流れだと「 今 」は逃げる以外に選択肢を選べない状況、、、

    サンジの優しさにプリンの第3の眼が覚醒しし、マムを静ませるケーキの方法を二人で共同作業。
    サンジの腕前が更に上がり、見聞色も強まる。

    ポーネグリフの写し、ジンベエ加入、ナミはゼウスを味方にし、カタクリはワノ国まで便乗(マムや家族には、追尾とした名目)いずれ手にしなければいけないカイドウ側のポーネグリフの写しを得る判断に出た。

    これにネコマムシがマルコを連れてきて、鬼のカイドウ退治に 桃太郎=モモ、犬=イヌアラシ、猿=ルフィ、雉=マルコ、きび団子=カタクリが揃う。

    • タンクトップ より:

      ガラガラヘビのおっさん
      素晴らしいと思います。
      ギビ団子がカタクリになる考えはなかったです。でも、モルガンズとスティーシーはどうなるのかを考えてください。
      わざわざスティーシーを出したのには何か意味があると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。